J-VACで審査を行っている規格は次のとおりです。

ISO9001
品質マネジメントシステム
一貫して適合した製品・サービスを提供し、それによって顧客満足を向上させることを目的としています。
≫詳細はこちら
ISO14001
環境マネジメントシステム
社会経済的ニーズとバランスをとりながら、環境を保護し、変化する環境状態に対応することを目的としています。
≫詳細はこちら
ISO/IEC27001
情報セキュリティマネジメントシステム
情報の機密性、完全性及び可用性を維持し、かつ、リスクを適切に管理しているという信頼を利害関係者に与えることを目的としています。
≫詳細はこちら
ISO45001
労働安全衛生マネジメントシステム
組織で働く人や組織に関わるすべての人の安全確保のために、その安全に影響するか又は影響する可能性がある条件や要因を管理します。
≫詳細はこちら
IATF16949
自動車産業向け品質マネジメントシステム
自動車業界特有の品質マネジメントシステム要求事項をISO9001に付加したセクター規格。自動車部品及び自動車用材料メーカーが対象です。
ISO/IEC20000-1
ITサービスマネジメントシステム
ITサービスの内容やリスクを明確にし、サービスの継続的な管理、効率性、継続的改善を実現することを目的としています。
ISO39001
道路交通安全マネジメントシステム
組織が考慮する必要のある道路交通安全に関連した要素を把握し分析できるルーツが含まれており、組織内外の人々の安全を守ります。
EN9100
航空宇宙産業向け品質マネジメントシステム
航空宇宙産業界特有の要求事項をISO9001に付加されたセクター規格です。米国のAS9100、日本のEN9100とは相互認証されています。

 

※IATF16949、EN9100に対する認証サービスは、 Quality Austria によって行われます。