セミナー概要

すべてのISOマネジメントシステム規格の共通構造であるAnnex SL(附属書SL、HLS、コモンテキストなどとも呼ばれています)の改訂作業が、新たに“Annex L”として現在進められています。
この度、この改訂のための委員会「ISO/TMB TF14」の議長を務めるナイジェル・クロフト博士が来日し、改訂の最新情報と今後のISOマネジメントシステム規格への影響等について、どこよりも早く正確な情報を、日本のISOコンサルタントの方々を対象にお話させていただく機会を設けることができました。
規格改訂の中心人物であるクロフト博士から直接、しかも無料でお話を聞くことができる大変貴重な機会です。

 

講師紹介

ナイジェル・H・クロフト博士(Dr. Nigel H. Croft)

マネジメントシステム及び適合性評価の世界的権威。 元ISO TC176/SC2議長(2010~18年)として、ISO9001・ISO9004の規格開発に従事。
現在ISO/TMB TF14議長としてISO MS規格の共通構造の改訂に従事。

 

 

このセミナーで得られるメリット

全てのISOマネジメントシステム規格に影響を与えるAnnex Lの改訂の動向を理解することで、
  •  将来のISO規格の方向性をコンサルティングに反映させることができます。
  •  他のコンサルタントとの差別化とクライアントからの信頼性向上につなげることができます。

 

 

開催要項

日 程
■ 2019年10月10日(木):大阪
■ 2019年10月11日(金):名古屋
■ 2019年10月15日(火):東京
※いずれも逐次通訳つき
時 間 13:30〜16:30(全日程共通)
講 師 ISO/TMB TF14議長 ナイジェル・クロフト博士
(J-VAC技術担当取締役)
場 所
新大阪駅、名古屋駅、御茶ノ水駅から徒歩圏内の会議室
※会議室の詳細は受講のご案内と合わせてご連絡致します。
定 員 先着40名
受講料 無料

 

お申込み方法

FAXでのお申込み

下記受講申込書に必要事項をご記入の上、各会場開催日程の前日までにお申込ください。
後日、申込受領のご連絡を返送いたします。

≫ FAX申込書をダウンロード

メールフォームでのお申込み




大 阪(2019年10月10日/木) 名古屋(2019年10月11日/金) 東 京(2019年10月15日/火)