新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
旧年中は弊社の認定に関しまして、お客様をはじめ弊社に関わる全ての皆様にご心配とご迷惑をお掛けしましたこと、心からお詫び申し上げますとともに、格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

さて、昨年は弊社にとりまして会社設立以来の大変厳しい一年間となりました。この難局を全社一丸となって乗り越えることができましたのも、弊社を信頼しご支持頂いた皆様のおかげと感謝致しております。弊社は会社設立から“付加価値のある認証サービス”を会社理念に、真の意味で組織運営に役立つ認証サービスを追求し、お客様に喜んで頂くことに努力致して参りました。ただ、その一方で、これまでこの認証サービスを安定的にご提供し続けるための弊社の基盤において、弱みを克服することが十分に出来ておりませんでした。これに対しましては、すでに社内の仕組みの抜本的な見直しを行い、その有効性も確認されておりますが、今までお客様からご支持を頂いた弊社の認証サービスをこれまで以上に安定的にご提供させて頂くために、より強靭な運営基盤を持つ審査機関を目指して今後更に努力して参りたいと考えております。
ISO認証制度は、これを支持し、ビジネスの発展にご活用頂くお客様が存在してこそ成立するものであり、当然、ISO認証自体の信頼性がその基礎にあることが必要です。これが少しでも損なわれると、いずれISO認証制度は無用の長物となってしまいます。弊社はこのISO認証制度がこの先も永く繁栄し、お客様がISOの真の成果にご満足頂くことができるように、努力して参りたいと思っております。

本年も変わらぬお引き立ての程、よろしくお願いいたします。

株式会社ジェイ-ヴァック
代表取締役社長(CEO)森田 浩三