緊急事態宣言の解除に伴う弊社の対応について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による影響が長期化する中、皆様におかれましては事業のご継続において大変なご心配とご苦労があることと存じます。
弊社といたしましては、皆様のご健康を心から願うとともに、この事態の一刻も早い終息のために、政府及び地方自治体からの要請にできる限りの協力をしていく考えでおります。

皆様もご承知のように、去る5月25日に日本政府によって緊急事態宣言の全面解除が決定されました。
全面解除後は、政府の方針によると、外出の自粛やイベントの開催制限、休業要請などついては、各都道府県が段階的に緩和していくとされています。

弊社といたしましては、政府方針に従い、今後の認証事業につきましては、以下の対応を取らせていただくことと致しましたので、ご連絡申し上げます。
お客様におかれましては引き続きご不便をお掛けいたしますが、皆様のご理解とご協力を賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

  1.  ISO認証審査について
    原則として認証審査を6月から再開いたします。ただし、政府が示した「段階的な緩和」の方針に従い、6/18までは首都圏1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)及び北海道に所在するお客様及び同地域から移動する審査員が参加する審査につきましては、個別にご相談の上、審査の延期をお願いする場合がございますことをご了承ください。
    また、現地審査におきましては、審査員へのマスクの着用及び毎日の検温を徹底いたしますとともに、お客様におかれましては審査現場での3密対策のご協力をお願いします。
  2. 事務所業務について
    6月11日まで弊社事務所は閉鎖させて頂き、認証業務はテレワークによる対応で継続させて頂きます。
    また、6月12日までの金曜日は休業させて頂きます。
    6月15日から営業時間を10:30~15:30として事務所業務を再開いたします。
    ただし、感染予防対策のために事務所の勤務者の人数を制限いたしますので、お電話でのご対応につきましては、担当者への電話の取り次ぎができず、折り返しのご連絡になることがありますことをご了承下さい。

 

2020年5月29日
株式会社ジェイ-ヴァック
代表取締役社長 森田浩三