緊急事態宣言の期限延長に伴う弊社の対応について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による影響が長期化する中、皆様におかれましては事業のご継続において大変なご心配とご苦労があることと存じます。
弊社といたしましては、皆様のご健康を心から願うとともに、この事態の一刻も早い終息のために、政府及び地方自治体からの要請にできる限りの協力をしていく考えでおります。

去る5月4日に日本政府によって緊急事態宣言の期間延長が決定されました。
これに伴い、弊社としましては、原則、緊急事態宣言が解除されるまでの間、下記の対応を取らせていただくことと致しましたので、ご連絡申し上げます。

お客様には引き続きご不便をお掛けいたしますが、何卒、ご理解ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

  1.  ISO認証審査について
    緊急事態宣言の期間に予定される全てのお客様の審査を対象に、原則として審査の延期のお願いをさせて頂きます。
    ただし、ICT(情報通信技術)を利用した遠隔審査の実施が可能と判断した場合につきましては、ご相談の上、遠隔審査の実施を検討させて頂きたいと思います。
  2. 事務所業務について
    弊社事務所を閉鎖させて頂き、認証業務はテレワークにより継続致します。
    また、土日祝日の休日に加え、金曜日についても休業させて頂きます。
    弊社への電話でのお問合わせの際は、電話応対者を制限させて頂いている関係上、お急ぎでないお客様におかれましては、メールにてご連絡頂けますようお願い致します。

 

株式会社ジェイ-ヴァック
代表取締役社長 森田浩三