日本語版規格であるJIS Q 9001:2015発行に伴い、表現を変更すべきと判断された箇所や、出版時に恐縮ながら見つけることのできなかった誤りがいくつか見つかりました。そのうち要求事項の内容に関わると思われるものを、正誤表にまとめましたので、こちらよりご参照ください。