お客様の声

チューナー 株式会社様

大橋社長(中央)
下根管理責任者(右)室井管理責任者(左)

 

 

チューナー株式会社様は、自動車用電装部品であるカーオーディオのチューナーや、各種機構部品の組立などの設計・開発・製造をされておられます。
先日、J-VACへ移転後、初めての審査が終了し、ISO9001/ISO14001の登録の継続が承認されました。
今回は、大橋社長、管理責任者の下根様、室井様にお話を伺うことができました。

 

 

ISO取得のきっかけは?

 

外的要因としては、顧客である自動車メーカーからの要求があったからです。
当社はTier 2の位置づけであり、ISOを取得することが、取引の条件として明示されたことから、ISOの取得に踏み切りました。
内的要因としては、当社の拠点ごとにまちまちであった帳票類の統一化を図ることで、より効率的に実務を行えるようにすることなど、業務の効率化を図るためでした。

 

 

すでに認証を取得されてから、
品質は7年、環境は5年経過しておりますが、
審査機関を移転されたきっかけは?

 

審査機関を変えることで、外部的刺激になるのでは?と考えていたからです。
しかし、審査機関を変えることで、無理な要求が増えるのではないか?など、工場現場からの懸念や不安の声があり、中々踏み切ることが出来ませんでした。
そのような状況の中、08年9月の金融危機による不況の波が押し寄せ、各部門で経費の削減が課題に挙がったことで、ISOの審査そのものについても「経費削減」の対象となったこと、ISO9001、2008年版への移行審査があったことなどが大きな転機となりました。

 

 

数ある審査機関の中で、J-VACを選んだ理由は?

 

審査機関を変えるという事で、様々な審査機関に話を聞きました。
その中でJ-VACを選んだのは、ひとつはISO9001の2008年版への移行審査への取り組み方にありました。実務担当者に負担がかからない審査をしてもらえると、感じたことです。
また問い合わせの中で、様々な提案をしていただき、当社にとってよりよい方法(審査工数や、移動工数などコストに関わる部分も含めて)を考えてもらえたこと、「審査のための審査」ではなく「システムを円滑に管理・運用するための審査」をしていただける、「審査ごとに審査員に要求されることが変わらないこと」などを説明していただけたことも、J-VACを選んだ理由の一つになっています。

 

 

J-VACの審査を受けて、審査の印象はどうでしたか?
また実際にどのような改善がされましたか??

 

今までの審査は、「規定ありき」の審査でしたが、J-VACの審査では、ポイントを絞った審査をしていただきました。
強化すべきところは強化し、簡素化できるところは簡素化する、もしくは、重要な部分にフォーカスを当てて無駄なことはしない、という視点が徹底されており、今までの審査とは違う印象を強く受けました。
審査を受けてから、現在はマニュアルの改訂を進めています。提案型の審査をしていただいたので、強化すべきところは強化し、簡素化できるところは簡素化するということを、マニュアルの中でも反映させていきたいと考えています。
環境方針についても、重視する取り組みをフォーカスして分かりやすい記述に変える、目標もインパクトのある具体的なものにすると良いことなどをコメントしてもらったので、方針や目標についても検討したいと考えています。
内部監査についても、今までは本社と工場で同じ事を2回繰り返すような形で実施しており、「事務的な作業」になりつつありましたが、当社にとって形だけでない実務的な内部監査が出来るような指摘を頂いたので、今後の内部監査に活用したいと考えています。
J-VACの審査においては、移動時間や全体工数などについても検討・提案していただき、TV会議を活用するなどして、効率的な審査を実施していただいたことも、とても良かったと感じています。また以前の審査機関と違って、詳細な審査報告書を作成していただいたこと、環境活動に対しては、行き詰っていた紙・ゴミ・電気削減という目的・目標だけでなく、企業の利益に繋がる目標設定などについても指摘をしていただきました。運用面で「形」に捕らわれない、「真」をはずさない審査をしていただき、とても参考になりました。

 

 

移転を考えている企業様に向けて、
移転する際においてのアドバイスなどはありますか?

 

ISOの認証を「免許」として利用するだけならば、移転は考える必要はないと思います。しかしながら、ISOを経営のツールとして使用し、円滑な運用をしたいと考えているならば、J-VACの審査をお勧めしたいと思っております。

 

 


 

お忙しい中、インタビューに応じていただきありがとうございました。
お褒めの言葉も数多くいただきましたが、弊社も更により良い審査を実施するために、努力してまいりたいと考えております。
ご質問等あれば、J-VACまでお問い合わせ下さい 。

チューナー 株式会社様 URL http://www.tuner.co.jp