J-VAC非常勤取締役のナイジェル・クロフト博士が、
ISO9001/ISO9004の規格作成委員会である
ISO/TC176/SC2の新議長に任命されました!





J-VACの非常勤取締役であるナイジェル・クロフト博士は、長年ISO/TC176でISO9001/9004の規格作成に携わってきた実績を評価され、この度、メンバー機関による投票により、圧倒的多数の賛成をもって、新しいISO/TC176/SC2の議長に任命されました。
これは私共J-VACとしても大変誇らしいことであり、今後さらに、クロフト博士からの貴重なインプットを元に、お客様に対して正確で迅速な情報提供に努めてまいりたいと思います。


以下は、クロフト博士のメッセージです。

「この度、ISO規格の中でも最も評判の高い規格であるISO 9001とISO 9004規格に責任をもつISO小委員会ISO/TC176/SC2において、新任の議長に任命されたことを大変誇りに思います。
私は15年以上TC176で活動してきましたが、ISO/TC176メンバー機関によって議長に選出されたことを光栄に感じます。
この挑戦を楽しみにしている一方で、ISO 9001とISO 9004の4つの版すべての発行を取り仕切ってこられ、SC2の議長を24年間務められた末、最近退職された私の前任者であるジョン・デーヴィス博士の偉大な足跡の後を引き継ぐことの難しさも感じております。
これからの数年間は、ISO 9001の適切性と発展を継続して維持していく上で重要な時期です。私はこれらの規格に対する新しい長期的な戦略計画を作成するために、ISOの仲間と一緒にすでに活動を開始しています。
私は、私にとって最初のSC2総会である、今年の後半に開催されるコロンビアのボゴタでの総会を担当することを楽しみにしています。


2010年3月1日
ナイジェル・H・クロフト