株式会社つかもと様がISO22000 (食品安全マネジメントシステム)
認証を取得されました





2012年4月2日、株式会社つかもと様がISO22000:2005認証を取得され、5月15日に登録証及び適合証授与式がJ-VAC本社にて行われました。

株式会社つかもと様は茨城県龍ヶ崎市に位置し、伝統の味を受け継ぎながら、常に進化を目指しておられる、昭和10年創業の老舗甘納豆メーカーです。

UKASよりISO22000の認定を受けている香港のパートナー審査機関HKQAA(Hong Kong Quality Assurance Agency)との協力の下で、2012年1月及び2月に登録第一段階及び第二段階審査が行われ、それによって適合性が評価された結果、HKQAAによる登録証とJ-VACによる適合証が発行されました。

J-VACにとりましては、初の食品安全マネジメントシステム認証の事例となります。今後はより多くのお客様へサービスを提供し、食品関連事業を安全かつ継続的改善をもって展開するための一助としていただけるよう尽力してまいります。


株式会社つかもと 代表取締役社長、塚本裕様よりコメントをいただいております。

「ISO22000:2005認証取得に向けまして、ご尽力を頂戴し誠にありがとうございました。認証取得に甘んじる事なく、今後も安心・安全な製品供給に努力して参ります。今後ともご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。」

左から、株式会社つかもと 営業部長 鈴木卓也様、代表取締役社長 塚本裕様、株式会社J-VAC 非常勤取締役 ナイジェル・クロフト博士、代表取締役社長 森田允史、取締役管理部長 森田裕之